コーチングおススメ本

コーチおススメ図書 『はじめのコーチング』

Pocket

みなさん、こんにちは!
コーチの喜びを伝えたくてしょうがない、アセアの渡辺です。

今日はコーチングを学んでいくうえで、

参考になる書籍をご紹介したいと思います。

コーチングのプロセスモデルとして最も有名なのは、

あの「GROWモデル」でしょう。

これを考案し定着させたのは、

ジョン・ウィットモア(or ホイットモア)という超有名なコーチです。

160630_book01

彼が書いた本はいくつもありますが、その中に、

『はじめのコーチング』という本があります。

これはコーチングのノウハウについて詳しく書いてある本ではないのですが、

コーチングというものの本質を理解するために役立ちます。

また、個人のコーチングだけでなく、

企業のコーチングについてや、

チーム作りとチームコーチングについても触れており、

幅広く理解を深めることができるようになっています。

良い本だと思うんですが、なぜか再版されていません

ソフトバンクパブリッシングの発行なんですが、

どうしたんでしょう?

おかげでというか、

アマゾンでは中古本しか置いておらず、

いまや価格が・・・

160630_book02

なんと4700円にもなってしまいました!

もとは千円台だったと思いますが(汗)

つまり、知る人ぞ知る本で、

需要があるのに出版されないので、

どんどんプレミアがついてしまって、

その結果、この価格にまで上昇しているということですよね。

時々価格をチェックしてみて、

二千円台だったら買いだと思います(笑)。

覚えておくといいですよ!

あるいは、

他の関連良書もあわせて、

会員向けにレンタルサービスを始めたほうが

いいのかもしれないですね!

Amazonの販売ページはこちら
はじめのコーチング 単行本 ジョン・ウィットモア

Pocket

投稿者: 渡辺 亨

アバター
米国Creative Result Management 認定コーチ。 一般社団法人日本コーチング教育振興協会理事。