アセアの認定コーチ試験が終了しました!

アセアの認定コーチ試験が終了しました!

Pocket

アセアジャパンコーチ 渡辺亨みなさんこんにちは!
かれこれコーチ歴が10年になる、アセアジャパンの渡辺です。

8月30日に池袋において、

アセアの認定コーチとなるための認定試験が無事に実施されました。

受験者の皆さま、大変お疲れ様でした。

もしかしたら大型の台風10号が直撃するかもしれない、

とのことでしたが、朝もお昼時も、終了後も、

池袋駅前では少しの雨があった程度で激しい風もなく、

受験者の皆さんにも大きなご不便をおかけせずに済み、ホッとしました

筆記試験

朝10時からの筆記試験は皆さん緊張の面持ちで臨まれ、

制限時間いっぱいまで書き込んだり見直したりされていました。

コーチング能力養成講座 基礎編

第1部から第3部までの内容全体から、

まんべんなく問題が出題されているのですが、

すべて骨太な知識の部分について尋ねる内容です。

アセアの認定コーチ試験筆記試験の様子

しっかりと準備してくださればできると言えますが、

勉強量が多いので苦労された方もいたと思います。

でも皆さんその成果は、しっかりと得点に出ていましたよ!

実技試験

午後は実技試験面接でした。

受験生の方々に聞くと、

筆記試験よりもはるかに緊張した」とのことでしたが、

その場になるまで誰がクライアントなのか、

どんなテーマのコーチングをするのか等、

一切わからないのですから、それは緊張しますよね。

今回の実技試験の試験官には、

当協会の理事のひとりである福田理事が来て下さったのですが、

初めてお会いする方もおられたので少し緊張が増したのかもしれません。

でも福田理事もそこに配慮して、

受験生が緊張しすぎないように笑顔で話して和ませてくださっていました。

それでも皆さん5ー10分もするとセッションに集中しはじめ、

よいコーチングセッションを展開していかれました。さすが!

ほとんどの方がこれまでに要求時間数よりかなり多い時間の

セッションを実施してきていますので、

基本をきちんと押さえながら、

あまりぎごちなさの無い様子で進めていきました。

アセアの認定コーチ試験筆記

緊張のせいで本来の実力がフルに発揮できたとは

言えない方もおられたと思いますが、

皆さん、とても良かったですよ!

正式な得点や合否はそれぞれの方に個別にお知らせとなりますが、

近日中に結果が届きますので、楽しみにしていてくださいね!

Pocket

Post Author: 渡辺 亨

アバター
米国Creative Result Management 認定コーチ。 一般社団法人日本コーチング教育振興協会理事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です