コーチング能力養成特別集中講座@東京前半が終了しました

コーチング能力養成特別集中講座 前期を終えて

Pocket

前期の実施が終わりました。受講生の皆さま、たいへんお疲れさまでした。

効果的なコーチングを行うために不可欠な基礎知識からファシリテーションスキル、

そして傾聴のスキルまでを無事にカバーできて安心しています。

コーチング経験を多少お持ちの参加者も、まったく初めての方もおられましたが、

等しく多くの新しい発見があったようでとても嬉しく思います。

特別集中講座は、

講座の全過程を4日間で消化するので学習内容のボリュームがかなりあり、

1日当たり9時間を超えるセミナーになってしまうのですが、

皆さん途中でダレることもなく、非常に協力的に最後までやり通してくださいました。

熱心な受講をとても感謝しています。

学習方式として、意図的にディダクティブ(演繹的)にではなく、

インダクティブ(帰納的)に進めました。

これは通信講座自体も同じなのですが、

まだ正式に習っていないことについて考えたり演習したりしなければならないので、

初めは戸惑う方もおられるようです。

しかし、このほうが自分の学習目標が明確になり、

習得が早まるということを途中から実感していただけました!

とにかく演習が多かったので驚かれた方もおられたようですが、

必ず実力になってはね返ってきますので、後半のほうも頑張っていきましょう!

宿題のほうへの取り組みもよろしくお願いします!

Pocket

投稿者: 渡辺 亨

アバター
米国Creative Result Management 認定コーチ。 一般社団法人日本コーチング教育振興協会理事。